ケアマネ試験一発合格プログラム

ケアマネ試験対策の決定版

読む、聞く、解くの簡単3ステップ。空き時間を使って短期間でケアマネ試験に合格。

 

誰でも短期間の勉強でケアマネ試験に合格できるように
開発したのが「東大式記憶術ケアマネ試験一発合格法脳プログラム」です。

 

⇒ ケアマネ試験一発合格プログラム

ケアマネ試験

ケアマネージャーの試験の正式名称は
「介護支援専門員実務研修受講試験」といいます。

 

全国共通の日時と問題で各都道府県が実施します。

 

7月の申し込み期間に受験申し込みを行うと受験資格の審査が行われ、
その後、審査を通過した人だけが10月末の試験を受ける事ができます。

 

試験の合格発表は12月です。

 

試験に合格後、実務研修を受講しなければ資格を取得する事はできません。

 

この実務研修は試験終了後1年以内に32時間以上のカリキュラムで行われます。

 

研修終了後に介護支援専門員名簿に登録され、
研修終了後1ヶ月ほどで登録証明書が発行されます。

 

詳細は各都道府県によって異なる事がありますので、受験要綱で確認して下さい。

 

 

 試験申し込み
    ↓
 受験資格審査
    ↓
 受験票発送
    ↓
 介護支援専門員実務研修受講試験
    ↓
 合格発表
    ↓
 介護試験専門員実務研修受講
    ↓
 介護支援専門員名簿登録
    ↓
 介護支援専門員登録証明書発行

 

 

ケアマネージャーの受験資格には一定の資格と一定期間の実務経験が必要とされています。

 

この受験資格を満たす人が試験に合格して実務研修を受けた後、
介護支援専門員名簿に登録され登録証明書を受け取ることができます。

 

登録証明書を受け取ってからケアマネージャーとして働く事ができます。

短期間の勉強で、ケアマネ試験に合格するには?

短期間の勉強で、ケアマネ試験に合格するには、
試験の出題方法や傾向に合わせて、攻略的に学習の仕方、覚え方を選ばなければなりません。

 

そこで、誰でも短期間の勉強でケアマネ試験に合格できるように
開発したのが「東大式記憶術ケアマネ試験一発合格法脳プログラム」です。

 

⇒ ケアマネ試験一発合格プログラム

 

ケアマネ試験関連ページ

時間がない人のケアマネ試験対策
ケアマネ試験対策の紹介。時間がない人が空き時間を使って短期間で合格する方法です。
ケアマネ試験一発合格プログラム
ケアマネ試験対策の紹介。時間がない人が空き時間を使って短期間で合格する方法です。
ケアマネの仕事と受験資格
ケアマネ試験対策の紹介。時間がない人が空き時間を使って短期間で合格する方法です。